究極の滋養 ”ソルガム-玄米パン”

究極の滋養 ”ソルガム-玄米パン”


究極の滋養 ”ソルガム-玄米パン”の材料

・ソルガムの実     110 g
・玄米         260 g
・オリーブオイル    大さじ3
・メープルシロップ   大さじ1
・塩          小さじ1
・白神こだま酵母ドライ 1 g
・水          200 ml

究極の滋養 ”ソルガム-玄米パン”の作り方

1.ソルガムと玄米を水に浸漬
軽く洗ったソルガムと玄米をボウルに入れ、8時間程度水に浸す。浸漬後ザルに上げて水を切る。
2.材料をミキサーに投入
所定量の材料;ソルガムと玄米、水、オリーブオイル、メープルシロップ、塩を入れる。
3.ミキサーの攪拌と生地のペースト化
ミキサーで21分間攪拌する。ミキサーが過熱して温度が上がりすぎないように間欠的に攪拌する。
4.酵母の添加
酵母を加えて更に3分間攪拌する。
5.生地の発酵
ペースト状に滑らかになった生地(ミキサーの内容物)をクッキングシートを敷いたパウンド型に入れ、蓋をする。生地が1.5倍程度膨らむまで発酵させる。発酵条件は室温(約25℃)、3〜4時間。発効後、好みで、適量のソルガムの実を生地に振り撒く。
6.焼成
蓋をしたパウンド型を190℃に予熱したオーブンに入れ20分焼成する。パウンド型の蓋をとって、更に35分焼く。
7.粗熱が取れてから型から出す。

[アレンジ]
玄米の代りに米(精白米)を用いると、同様なレシピで“ソルガム-米パン”も出来ます。但し、水の量は190 mlと少な目にします。“ソルガム-玄米パン”とは一味違った食感のもちもち感に富んだ暗紫色の美味しいパンが出来ます。

[参考文献] 
リト史織 著、 “はじめての生米パン”、光文社、2020年2月。

[作るときのポイント]
・生地のザラザラ感が消失して、滑らかなペースト状になるまで十分攪拌する。ミキサーが過熱しないように、連続運転時間に留意する。
・生地の過発酵を避ける。生地が1.5倍程度に膨らめば発酵完了として焼成する。焼成で2倍程度まで膨らむ。
・ミキサーで攪拌中に発酵が始まらないように、酵母は攪拌終了の3分前頃に添加する。

このレシピで使用しているソルガム商品

カレンダー

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新情報に関しては、公式Instagramをご確認ください。

ショッピングガイド

配送・送料について

ヤマト運輸
ヤマト運輸-送料無料キャンペーン-
日本郵便(メール便)
佐川急便

返品について

不良品
商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。
返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。

お支払いについて

Amazon Pay
Amazonのアカウントに登録された配送先や支払い方法を利用して決済できます。
クレジット
銀行振込