旨辛ソルガムの食べるラー油

旨辛ソルガムの食べるラー油


旨辛ソルガムの食べるラー油の材料

信州産ソルガム 大さじ2杯
干し椎茸 5g(50ccのぬるま湯で戻しみじん切り)
A:昆布(水にさっとくぐらせてキッチンバサミで細かくカットする)2g
長ねぎの白い部分(みじん切り)1本分(約80g)
米油 大さじ1杯
干しエビ(水20gで戻し粗く刻む)10g
にんにく(つぶす) 1片
醤油 50cc
黒酢 15g
B:長ねぎの青い部分2本分
米油 100g
花椒 20粒
コリアンダーシード 20粒
生姜(皮付のまま薄切り)30g
C:韓国唐辛子中挽き 10g
いりごま 10g
鷹の爪 3本

旨辛ソルガムの食べるラー油の作り方

1.ソルガムは干し椎茸を戻し汁ごと、水120mlと一緒に小鍋に入れ、1時間浸水させる。強火で沸騰させ、フタをして弱火で20分加熱し、火を止めて20分蒸らす。
2.長ねぎのみじん切りを油で焦げ付かないようにじっくりと炒める。Aの材料をボウルに入れて味をなじませる。
3.別の小鍋にBの材料を入れ、弱火でねぎが薄く茶色に色づくまで加熱する。
4.ステンレスのボウルにCを入れる。?の油をシノワで漉しながらボウルに加え、10分おき、?に加える。よく混ぜわせて煮沸した密封容器に入れて保存する。
ソルガムは柔らかめに仕上げます。

point
2.で長ねぎを炒める時は、焦げ付かないように気をつけてください。
3.では、火が強いと焦げて苦味が出てしまいます。弱火でじっくりとねぎやスパイスのエキスを出していきます。
4.では、油が熱いうちに一気にボウルに入れます。
*旨みのつまったソルガムラー油です。冷奴や鍋料理の薬味に。味のアクセントやベース調味料としても使ってもオススメです!

このレシピで使用しているソルガム商品

カレンダー

2024年7月
1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31
2024年8月
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
最新情報に関しては、公式Instagramをご確認ください。

ショッピングガイド

配送・送料について

ヤマト運輸
ヤマト運輸-送料無料キャンペーン-
日本郵便(メール便)
佐川急便

返品について

不良品
商品到着後速やかにご連絡ください。商品に欠陥がある場合を除き、返品には応じかねますのでご了承ください。
返品期限
商品到着後7日以内とさせていただきます。
返品送料
お客様都合による返品につきましてはお客様のご負担とさせていただきます。不良品に該当する場合は当方で負担いたします。

お支払いについて

Amazon Pay
Amazonのアカウントに登録された配送先や支払い方法を利用して決済できます。
クレジット
銀行振込